vSphere HA構成の仮想マシンのエージェントレスバックアップについて

概要

vSphere HAが構成されている環境の仮想マシンでは、HyperAgentを使用することでバックアップが可能です。
HyperBackupのタスク作成時のハイパーバイザーを選択する際に、vCenter Serverを登録してください。
これにより、仮想マシンのフェイルオーバーが発生しても、タスクを作り直すことなくバックアップが継続します。
ただし、フェイルオーバー後初回のバックアップは必ずフルバックアップとなります。

対象製品

- ActiveImage Protector 2018 HyperAgent



?akb&p=3421



?akb&p=3421

Table of Contents