ActiveImage Protector 2018Update7へのアップグレードの方法

概要

旧バージョンから最新のActiveImage Protector 2018Update7へのアップグレードについて説明します。

詳細

1) ActiveImage Protector 3.5の場合

ActiveImage Protector 3.5をアンインストールしてから、ActiveImage Protector 2018Update7 を新規インストールしてください。
*直接ActiveImage Protector 2018へアップグレードすることはできません。
*スケジュールなどの設定も引き継ぐことができません。
*パッチがリリースされている場合は、パッチもインストールしてください。

2) ActiveImage Protector 2016/2016 R2の場合

- オンラインプロダクトキーを使用している場合
ActiveImage Protector 2018Update7のセットアップを実行してアップグレードを行ってください。ActiveImage Protector 2016/2016 R2のスケジュール設定を引き継いでアップグレードすることができます。アップグレードの完了にはWindowsの再起動が必要です。

- オフラインプロダクトキーを使用している場合
プロダクトキーを変更する必要があるため、直接アップグレードはできません。旧バージョンをアンインストールしてから、ActiveImage Protector 2018Update7を新規インストールしてください。
*パッチがリリースされている場合は、パッチもインストールしてください。

3) 旧ActiveImage Protector 2018の場合

旧バージョンをインストールしている環境で、ActiveImage Protector 2018Update7へアップグレードしてください。
スケジュール設定を引き継いでアップグレードすることができます。アップグレードの完了にはWindowsの再起動が必要です。
*パッチがリリースされている場合は、パッチもインストールしてください。

4) ActiveImage Protector 2018Update7のパッチのみインストールする場合

ActiveImage Protector 2018Update7をインストールしている環境でパッチのインストーラーを実行してください。
Windowsの再起動は不要です。



?akb&p=2516



?akb&p=2516



?akb&p=2516

Table of Contents